ROSETPaipai

ロゼパイパイ

DESIGN: ディジエ・ゴメズ

ソファ

モデル名の「PAIPAÏ」はインドネシア語で扇を意味し、羽ばたく蝶をモチーフにしたユニークなデザインです。特に背から肘にかけてのデザインにその思いが表現されていますが、その印象的な肘部はデザイン性だけでなく快適性にも優れています。自由な座り方ができるソファとしてデザインされたその肘部には、上半身をゆだねてくつろげるような、優れた耐荷重と快適なクッション性があります。この丸みを帯びた肘は、どんな空間でもきれいに収まります。大きなソファを敢えてとても細く長い脚で支え、全体的にシンプルに見せるところもこのデザイナーの優れた発想です。

ROSETPaipai

Contact Us

ショップで製品に触れよう!

360°

バーチャルショップ公開

リーン・ロゼショップの店内をVRでご覧頂けます。
VRゴーグルをお持ちの場合は、ご使用いただくと
よりリアルにご体感いただけます。

来店予約・オンライン相談

リーン・ロゼ製品をよりよく知っていただくための
予約に関する詳細をご説明しています。

カタログの取り扱い

ロゼ社のコレクションを、皆さんにご紹介します。
生み出された作品の数々をお楽しみください。

デジタルカタログだけでなく、郵送をご希望の方
は、以下からお申し込みください。