Designers

デザイナー

リーン・ロゼは、世界中の有名なデザイナーによってデザインされた、ソファやベッドなどハイクォリティでコンテンポラリーなインテリア家具を製造し、新しいライフスタイルトータルに提案しています。

Frédéric Ruyant

フレデリック・ルヤント

建築家のフレデリック・リュヤンは 1996 年から製品のデザインを行っています。リーニュ ロゼ、カリタ、イッセイ ミヤケ、ラ クロワ ルージュ、ロレアル、ル モビリエ ナショナル、ラ ポスト、ランコム、トゥールモンド ボシャール、バカラ、ビオテルム、セントーなどを創造、発明、想像しています。 、アザロ、ツール ギャラリー、ジャン ポール ゴルチエ、モエ エ シャンドン、LVMH、ジェニファー ロペス、ディーゼル、ギャラリー ラファイエット、シナ、セフォラ...彼の仕事は空間や演出の工夫につながります。彼は都市景観に興味を持っており、国際的に展示を行っています。彼はパリに住み、働いており、定期的にドルドーニュ川のボルト穴で時間を過ごしています。

Francois Azambourg

フランソワ・アザンブール

2003 年ヴィラ メディシス オー レ ムール賞、2004 年パリ デザイン グランプリ、トップ プラスティーク コンペティション、装飾芸術美術館コンペティションで 3 回優勝。フランソワ・アザンブールは、応用芸術に特有の技術と芸術の連携に作品を捧げています。彼は、セルマーと IRCAM のもとで 10 年間かけて開発したサクソフォーンの研究により、1987 年に DSAA を取得しました。フランス財団、職業財団、および音楽・ダンス協会の奨学金を受けています。1994 年に CTBA コンテストで優勝した彼は、新しい素材を発明し、フレキシブル サンドイッチに関する特許を申請しました。1999 年から 2003 年まで、彼の作品は VIA に展示されました。2002 年に、デザイナーズ デイズのために光ファイバー照明を開発しました。

Francis bauchet

フランソワ・ボーシェ

フランス出身。プロダクトデザインだけでなく、建築やインテリアデザインを手がけ、パリのカルティエショップなどをデザインしています。フランソワ・ボーシェの作品は、ポルトガルからギリシャまでヨーロッパの数多くの美術館に展示されています。また、博物館の展覧会の組織や、若いデザイナーの指導にあたるなど、美術界における啓蒙活動にも力を入れています。
ロゼ社とは、2001年からコラボレーションをスタート。その年に発表されたユニークなソファ『ROSETYANG(ロゼヤング)』は、組み合わせによってコーナータイプとしても、また、長椅子としても使用できるユニークなソファです。『ROSETYANG(ロゼヤング)』は、フォルムの美しさと快適さが話題となり、リーン・ロゼを代表するソファとして高く評価されています。

Contact Us

ショップで製品に触れよう!

360°

バーチャルショップ公開

リーン・ロゼショップの店内をVRでご覧頂けます。
VRゴーグルをお持ちの場合は、ご使用いただくと
よりリアルにご体感いただけます。

来店予約・オンライン相談

リーン・ロゼ製品をよりよく知っていただくための
予約に関する詳細をご説明しています。

カタログの取り扱い

ロゼ社のコレクションを、皆さんにご紹介します。
生み出された作品の数々をお楽しみください。

デジタルカタログだけでなく、郵送をご希望の方
は、以下からお申し込みください。