Designers

デザイナー

リーン・ロゼは、世界中の有名なデザイナーによってデザインされた、ソファやベッドなどハイクォリティでコンテンポラリーなインテリア家具を製造し、新しいライフスタイルトータルに提案しています。

N.NASRALLAH & C.HORNER

ナダ・ナスララ & クリスチアン・ホーナー

Nathan Yong

ネイサン・ヨン

ネイサン ヨンは、1991 年にテマセク工科大学で工業デザインを卒業しました。彼はデザイナーとしてキャリアをスタートしたのではなく、シンガポールのさまざまな企業の購買部門や製品開発部門で働いていました。このような役職により、彼はインド、ベトナム、タイ、インドネシア、その他さまざまな国を旅して、家庭用の家具や付属品の開発を目的とした製造業者や職人を探しました。また、さまざまなスキルや制作技術を発見し、習得することもできました。1999 年、ネイサンはアジアの職人が作った彼自身の実験的な作品を販売するための小さな店、Air Division をオープンしました。彼はシンガポールと海外の両方で商業的な成功と批評家の称賛の両方を達成しました。

Pierre Paulin

ピエール・ポラン

1927年、フランス・パリ出身。1970年、大阪万博でフランスパビリオンにトリコロールのソファ、『アンフィス』を展示。1987年、国際インダストリアルデザイン賞を受賞。60〜70年代のフランスを代表する、世界的に著名なデザイナーです。
2008年、ロゼ社とのコラボレーションでポンピドー大統領が愛用したというソファを復刻した、カボチャを思わせる『ROSETPUMPKIN(ロゼパンプキン)』を発表。パリの国際家具見本市で『デザイナー・オブ・ザ・イヤー』を獲得しました。
パリのゴブラン美術館では『デザインと権力展』を。ベルギーのグラン・オルニュの現代美術館では『ピエール・ポラン スーパーモダンデザイナー』個展など、数多くの美術展を開催。フランスデザイン界の一時代を築きました。

Philippe Nigro

フィリップ・ニグロ

1975年、フランス・ニース出身。1997年、パリの『Ecole Boulle(エコール・ブール国立工芸学校)』を卒業。Michele de Lucchiのアシスタントとして幅広く様々なプロジェクトに携わりました。多くの著名な家具製造者とコラボレートするだけでなく、イタリア郵便事業など、他の異なる分野の仕事にも従事。その豊かな創造性は各業界で話題となっていました。
2010年にロゼ社とのコラボレーションで発表した『ROSETCONFLUENCES(ロゼコンフルアンス)は、そのユニークなデザインで家具見本市の話題を独占、レッドドットデザイン賞をはじめとして、多くのタイトルを獲得しています。

Peter Maly

ピーター・マリー

ドイツ出身。建築の専門学校に学び、卒業後はドイツの雑誌『Schoner Wohnen』の編集顧問を務めました。1970年、ハンブルグに自身のデザインアトリエを設立。インテリアや設計、装飾、などを行うかたわら、1983年から、ロゼ社とのコラボレーションを始めました。
ピーター・マリーは、「現在の傾向を取り入れながら、持続可能な形を見つけること」を目指しており、「時を超えた作品」を、素材と優れた形から構成するデザイナーとして評価されています。

Patrick Zulauf

パトリック・ズラウフ

パトリック・ニコール・ズラウフは1974年にスイスのランゲンタールで生まれました。彼は幼少期のほとんどを、飛行機修復士である父親の航空機工房で過ごしました。彼は近くの廃品置き場でさまざまな断片を集め、それらを新しい便利な物に変えました。バーゼル近郊の小さな村にある JRG 社でデザイン エンジニアおよび金属鋳造者としての訓練を受けた後、1995 年から 1997 年までゾロトゥルンにあるハンス ザウグのデザイン スタジオで製図者としてクリエイティブな仕事を続け、そこで次のようなもののデザインに取り組みました。家具、照明、電話など。2000 年、パトリックはバーゼルの美術学校 (HGK FHNW FFI IN3) でインテリア建築とプロダクト デザインを学び知識を深めました。

Pagnon & Pelhaitre

パ二オン & ペレートル

1977 : 装飾芸術を卒業 1978 : Ensad で家具部門の創設 1979 : Pagnon & Pelhaitre デザインの創設 1981 : Amarante、Dariosecq 1982 : Sara、テーブルベース Habitat 1983 : First、Cinna 1984 : プログラム「Formule 1 de」の家具France Gall' 1985 : Straty、Cinna 1986 : Artelano のコレクション 1987 : Domus collection、Ligne Roset 1988 : Atal デスク 1989 : スコップ、ドリマー 1990 : ゴングデスク、Frezza italie 1991 : 砂丘リビング & ベッドルーム家具、Cinna (Roset group) 1992 : モービル、シナ 1993 : トレブス研究センター、トレブスグループ 1994 : トレブス工場、トレブスグループ 1995 : スクエア、リーニュ・ロゼ 1996 : トレブストレーニングセンター、トレブスグループ 1997 : ヨーヨーテーブル、リーニュ・ロゼ。 Macé デスク 1998 : Treves 本社、Fbg.St.Honore、groupe treves 1999 : Ipso Facto 2000 : Playtime、Espace Prive、Ligne Roset 2001 : Zinc Zinc レストラン。ファミリア、モバルパ 2002 : PP900、リーン ロゼ。アドフォーム ショールーム 2003 : 旅行、リーン ロゼ。 Tremois 工場、Group Treves 2004 : Cineline cinna 2005 : Ensad の家具教授。 Strates、Ligne Roset 2006 : シュミットキッチン 2007 : 中国の QM

Pascal Mourgue

パスカル・ムールグ

1943年、フランス・パリ出身。19歳で家具の設計を始めてすぐに才能を発揮し、工業デザイナーとして多岐にわたり活躍。インテリアデザイナーであり彫刻家としても名高く、ヨーロピアン・デザインを愛する人々の間で、絶大な支持を得ています。1996年秋に開催されたパリのオートクチュールでは、パスカル・ムールグのチェアが用いられ、各国の人々のくつろぎの時間を演出しました。
パスカル・ムールグの家具は、パリの美術館『Musse des Arts De coratifs』の永久保存コレクションに選ばれており、その芸術性は高く評価されています。 1994年に発表されたロゼ社とのコラボレーション作品、『ROSETCALIN(ロゼカラン)』は、世界中の人々から愛されているロングセラー作品です。
パスカル・ムールグのデザインの特徴は、機能性と、フォルムの美しさで、「商品」として「売れる」ということも配慮されており、多くの有名ブランドからオファーがあり、カルティエ、バカラなどでも数多くのプロダクツをデザインしています。

Ronan & Erwan Bouroullec

ロナン & エルワン・ブルレック

1971年(Ronan)と1976年(Erwan)、フランス・ブルターニュ地方出身。兄弟で活躍するデザイナーは世界でも珍しく、1997年に、パリの『Salun du meuble』に、『崩壊したキッチン』というタイトルの作品を出展し、話題を集めました。1999年以降より兄弟の活動が本格化、数多くの作品を発表し、現代では最も注目を集めている若手デザイナーのユニットです。
ロゼ社とのコラボレーションは、2001年からスタートし、これまで数多くのデザイン賞を獲得してきました。2005年には美しいシェイプのソファ『ROSETFACETT(ロゼファセット)』を発表。2009年には、ユニークなインテリアオブジェクト『ROSETCLOUDS(ロゼクラウズ)を発表。2011年には、『ROSETPLOUM (ロゼプルム)』を発表し、大きな話題となりました。
『ROSETPLOUM (ロゼプルム)』は、フルーツをイメージさせる独特のフォルムで、国際家具見本市でレッドドットデザイン賞を獲得、リーン・ロゼのヒット作品として君臨しています。

Studio Briand Berthereau

スタジオ ブリアン ベルトロー

ジョラン・ブリアンの略歴 1983 ブルターニュ、ヴァンヌ生まれ 2004 国立高等美術学校 (Ensaama) 卒業 2007 国立装飾芸術学校 (Ensad) 卒業 2007 – 2011 スタジオ Trust in design 創設者 2008 – 2009 Studio Boomdesign 、ニューヨーク 2009 – 2010 エージェンス・ノエ・デュショフール・ローランス 様々なデザイン学校(パーソンズ・パリ、エコール・ブルー、コンデ・パリ)で「1erサイクル」および「2èmeサイクル」レベルで講義 2011年 Studio Joran Briand設立 2013年 「West is the Best」を執筆2016年 スタジオ・ジョラン・ブリアン・アソシエ設立 アルノー・ベルトローの伝記 1987年 ヴォージュ州エピナルに生まれる 2009年 国立高等装飾芸術学校(Ensad)を卒業 2012年 ローザンヌ国立高等美術学校(Ecal)を卒業し、ギャラリー・クレオとコラボレーション 2012年2016年 スタジオ ジョラン ブリアン入社 スタジオ ジョラン ブリアン アソシエ アソシエイトに就任

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

Contact Us

ショップで製品に触れよう!

360°

バーチャルショップ公開

リーン・ロゼショップの店内をVRでご覧頂けます。
VRゴーグルをお持ちの場合は、ご使用いただくと
よりリアルにご体感いただけます。

来店予約・オンライン相談

リーン・ロゼ製品をよりよく知っていただくための
予約に関する詳細をご説明しています。

カタログの取り扱い

ロゼ社のコレクションを、皆さんにご紹介します。
生み出された作品の数々をお楽しみください。

デジタルカタログだけでなく、郵送をご希望の方
は、以下からお申し込みください。